株式会社sekinetを創業した関根義光

株式会社sekinet いまや月収3000万円を超えるビジネスマンとして、そのメソッドを記した本の出版し、ネットビジネスの業界でも大きな注目を集めている「せきねもん」こと、関根義光氏。彼の成功の秘訣や過程は一体どのようなものだったのでしょうか?今回は、同氏のネットビジネスとの出会いから株式会社sekinetを設立するまでのプロセスを紹介します。

■ネットビジネスとの出会い
関根氏がインターネットを利用してお金を稼ぐ仕組みについて知ったのは、なんと中学生の頃だったと言います。当時、受験勉強に取り組むかたわら、塾の友達とカードゲームに興じていた時のこと。どうしたらゲームで強くなれるかを考え、欲しいカード名をネットで検索すると、オークションサイトに安価で出品されていたそうです。

そこで、彼は所持しているカードの中から、高い値段で取引をされているカードを売り、そこで得たお金を元に、欲しかったカードの購入を行うようになります。この経験を通して、インターネットを利用するお金の稼ぎ方を知るようになりました。これが、ネットビジネスと関根義光の出会いだったと言います。

■アフィリエイトとの出会い
現在、関根氏は株式会社sekinetの社長を務め、トップアフィリエイターとして地位を確立していますが、アフィリエイトを始めた当初から順調に稼げたわけではありませんでした。3,000円で情報商材を購入した大学生当時、まったくと言っていいほど利益が出なかったそうです。

しかし、彼は3万円の情報商材との出会いから、効率的にアフィリエイトを運営する方法の習得に成功します。関根氏はアフィリエイトによる月収が20万円を超えると、大学を中退し、ずんずんインターネットビジネスにのめりこみ、商材を買っては実践・検証を重ねる日々を過ごしました。その結果、現在の躍進につながっているのです。

株式会社sekinetは、アフィリエイトやインフォ業界へ参入して売上を増大。しかし、インターネットビジネスで成功するまでの道のりは苦難の連続であり、勤勉な姿勢とノウハウの吸収が大切だと述べています。関根氏のセミナーを通じてマインドセットを身に付けることができるため、興味がある人はぜひとも参加してみましょう。

株式会社sekinet
https://shachomeikan.jp/presidents/10062274/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. エスケイ通信は集団訴訟に特化した対策を得意とする会社です。昨今、食品衛生や商品の品質管理、サービスに…
  2. ANAクラウンプラザホテル京都の取締役社長をつとめる中山永次郎氏。京都全日空ホテルをはじめとし、日本…
  3. エアコンの掃除にかなり強いとされているおそうじ革命 高崎店は、ハウスクリーニング 高崎でもエアコン周…
ページ上部へ戻る